台風15号のあとの猫たちの安否確認 ​^ↀᴥↀ^✧✲゚。.☆.。₀:*゚✲゚*:₀。^ↀᴥↀ^/

こんにちは!台風15号の直撃の後、猫たちの安否確認に行ってきました。

一番心配だったのは、6箇所ある猫たちの縄張りの中、ここ数年間、水辺を拠点としている4匹のチームー。この周辺の水辺は、水難事故で管理猫が命を落とすケースが複数回発生している、悲しい現場です。 現在、ここでは、茶ジロームギオ、サーコ、サチオの4匹が暮らしております。お昼過ぎのパトロールでは2匹しか確認できませんでしたが、夕方のパトロールでは、4匹確認! サポーターのFさんも心配して現場に見に来られてました!!

尚、今回、Fさん以外にも、サポーターの皆様が、猫たちのことを心配され、各現場でお目にかかったり、LINEで現場の情報提供してくださったり、感謝と共に大変嬉しかったです! Hさん、Fさん、Kさん、SHさん、本当にありがとうございます!また、それ以外にも、猫たちに心を寄せてくださったみなさま、ありがとうございました。

豪君と黒母の親子も自ら無事を教えてくれました。

豪君母子と一緒に姿を現す、タマリン(彼は夏の初めに、数年ぶりにこの縄張りに戻ってきました!)も元気でした。

ダイズ君たちがいる縄張りの猫たちは、総勢計12匹~15匹いるのですが、今日は1匹以外、全員姿を現してくれました!

写真は左からダイズ君VIVIの息子×2匹 キラリ(中央) ヒカリ(左)

近くの河津さくらの木が数本、なぎ倒されており、暴風雨の凄さを物語っておりました。

どんなに怖かったかを必死で訴えるコータ君(●ↀωↀ●)✧

コーン君、ポワンちゃん、新入りチェリーちゃんも元気でした!

今日は、管理猫たちはVIVI以外、全匹、姿を確認できました! 明日、VIVIが姿を見せると良いのですが…..。

自然と共生して生きている猫たちは本当に逞しいですね……。

台風15号が過ぎ去った後の、団体管理猫たちの無事な様子のご報告でした!^ↀᴥↀ^✧✲゚。.☆.。₀:*゚✲゚*:₀。^ↀᴥↀ^/ ​^ↀᴥↀ^✧✲゚。.☆.。₀:*゚✲゚*:₀。^ↀᴥↀ^/

Follow me!